会社案内

代表挨拶

当社は、2019年11月で設立50周年を迎えました。 1969年にリックス株式会社(旧社名:山田興産)から、シール部品の専門商社(旧社名:西日本オイルシール販売株式会社)として分離独立し、西日本において、NOK及びイーグル工業の代理店として幅広い業界へシール製品を中心に営業展開を行ない、その中でお客様から頂いた課題を一つ一つ解決する事で取扱品目を増やしてまいりました。

2012年5月からは社名をエクノス株式会社に変更し、顧客密着型needs志向の技術商社へと転換を図りつつ、その間自前の在庫管理システム構築へ向けて福岡・大阪・北九州営業所の移転による在庫スペースの大幅拡充を実施し、更には関東営業所の開設で、リックスグループ内における全国の拠点に対する在庫センター化も推進しております。

今後は、次の50年に向けてNOKグループの代理店として、そしてリックスグループの一員としての責任と役割を果たすべく、“思いやりの心”で顧客満足を追及し、常に新たな事業・サービスを創造・開発する魅力的な会社を目指してまいります。

何卒、今後とも一層のご支援、ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。

代表取締役社長
益田博之

経営理念

私たちは、思いやりの心で顧客満足を追求し、
新たな事業・サービスを創造・開発する
魅力的な会社を目指します。

経営ビジョン

顧客密着型ニーズ志向で、
きめ細かい提案と課題解決が出来る
技術商社を目指します。